広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

はちみつは糖度の高さが大事で,77度のはちみつと80度のはちみつとでは口の中に広がる甘みが違います。
当養蜂場では,巣箱の中から採取する時期に大変こだわり,糖度が79.5度以上になってから採取して出荷しています。
色は,こげ茶色で,当養蜂場の中で一番色の濃いはちみつです。

商品の特徴

「ふくらしはちみつ」は,広島県を代表するはちみつで,香ばしい香りと強い甘み,高い粘度が特徴です。
「ふくらしの花」は梅雨時に咲く小さく白い可憐な花で,果実は直径約8mmの球形で,10~11月に赤色に熟します。
とても蜜をよく出し収量も多く,粘りと濃厚な甘みがあることから,お菓子屋さんに大変人気があります。

栽培に関する特徴

【製造法の特徴】
はちみつは高温で溶かすと味や風味に影響して,品質低下を招きます。
当養蜂場では,瓶詰め作業時に詰めやすくするためはちみつを少し温めますが,できるだけ低温で温め,結晶はちみつを溶かす際も,できるだけ低温で溶かしています。
【原材料に関する特徴】
当養蜂場では,花が咲き始めてから採蜜時期までゆっくり待ちます。
ミツバチが花から持ち帰った花蜜は,糖度30度から50度程度でとても薄く,ミツバチが数日かけて濃縮していきます。
薄い蜜を巣から採取すると発酵の原因となって品質が低下しますので,糖度計で確認しながら採蜜しています。

その他

【取扱上の注意点】
賞味期限:2年
はちみつは大変保存性が高い食品ですが,品質保持のため直射日光を避けて,常温で保存してください。
また,1歳未満の乳幼児には与えないように注意が必要です。

●升田養蜂場サイトから購入できます↓
http://www.msdyoho.jp/

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○

升田養蜂場

住所
広島県三次市吉舎町安田992-2
TEL
0824-43-4018
FAX
0824-43-4387
代表者
升田幸司
担当者
升田幸司
創業
昭和51年月
面積
蜜蜂 290群
従業員
3
生産物
春一番はちみつ ハゼはちみつ 百花はちみつ ふくらしはちみつ やまなみ蜂蜜 ナッツの蜂蜜漬け ローヤルゼリー プロポリスエキス 蜜蝋 蜜蝋関連商品
升田養蜂場
販売したいみなさまへ