チア!ひろしま 広島県産応援登録制度

こだわりの、広島の幸を応援しています!
泣ける!広島県
生産者インタビュー

有限会社世羅きのこ園

キノコ作りのきっかけ

元々私は金融マンでしたが、父が病で倒れたため地元である世羅に戻ってきて木材会社に勤めました。
当時キノコを売ってくれないかという依頼があったですが、そのキノコが待っても待っても来ない。

どうやら色々なトラブルがあったようで、それを解決していく上で、自分たちで栽培することになったことがきっかけですね。

大切な仲間とともに。

現在7名でやっていますが、一番大変な時期を一緒に乗り越えたメンバーが今も頑張ってくれてます。

栽培を始めたころ、キノコができなかったのが一番辛かったです。
この栽培方法ならできるだろうと思っても、できないんです。
だからこそ、松きのこの【種菌】はとても大切にしています。

わざわざ買いに来てくださるお客様の笑顔のため、美味しさを追求しています。

松きのこのおいしい食べ方

パックから出して、新聞紙にくるんで冷蔵庫で1週間くらい保存できます。
キノコは冷凍すると水分が飛んで旨味が増すので、調理しやすい状態にして冷凍するといいです。

バターで炒めたり、冷凍したものは天ぷらやフライがおすすめです。
私は炭火でちょっと炙って食べるのが一番好きです。

有限会社世羅きのこ園

住所
広島県世羅郡世羅町田打413-6
TEL
0847-25-4156
FAX
0847-25-4158
MAIL
matsukinoko@vcb.fuchu.jp
代表者
代表取締役 本池 朋美
担当者
営業部長 林 健次
創業
昭和62年2月
面積
建物敷地面積 5000坪 工場面積 1200坪
従業員
23名
生産物
松きのこ,松なめこ,松なめこカット
情報更新日
令和4年05月17日

マップ

戻る