広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

庄原市は、日本和牛の4大ルーツのひとつである、最古の蔓牛(つるうし:優秀な和牛の系統)「岩倉蔓」の起源です。
江戸時代に作出されたこの系統をもとに、熱意ある生産者たちが、代々優秀な牛づくりを展開しました。「比婆牛」は、その集大成といえます。
和牛のオリンピックで全国一に輝くなど、歴史と伝統に裏打ちされた庄原が全国に誇るこだわりの和牛ブランド、それが「比婆牛」です。

商品の特徴

庄原で生まれ育った牛のうち、肉質が良く、岩倉蔓を祖に持つ比婆の血統牛だけが、「比婆牛」ブランドを名乗ることができます。
比婆牛は広島牛の元祖であり、鮮やかで繊細な「サシ」が特徴です。
口に運べば和牛本来の深いコク、上質な脂肪の香りを堪能できます。

栽培に関する特徴

【飼育に関する特徴】
比婆牛は、自然豊かな庄原で生まれ、優秀な和牛群と技術を受け継いだ和牛農家のもとで育成されています。
 また、比婆牛の血統を良く受け継ぐ母牛の認定や、子牛のせり市場の出荷時に、正常に発育した子牛へ比婆牛素牛の認定首襷(くびこ)を交付するなど、庄原の誇る比婆牛の強みを、より良く発揮するための仕組みを構築しています。

その他

【取扱上の注意点】
品質管理:冷蔵(2℃)での管理をお願いします。
賞味期限:通常の冷蔵(真空パック)では44日、カット後は3日です。

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○

あづま蔓振興会

住所
広島県庄原市中本町1-10-1(事務局 庄原市農業振興課内)
TEL
(0824)73-1227
FAX
(0824)72-3322
代表者
会長 木山 耕三
担当者
庄原市 農業振興課
創業
平成26年月
面積
繁殖牛:1393頭(庄原市管内)、肥育牛443頭  
従業員
繁殖農家数:253戸  肥育農家数:7戸
生産物
比婆牛
販売したいみなさまへ