広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

広島県の海苔養殖の歴史は古く、かつては広島湾で大変盛んにおこなわれた時代があり、広島の海苔はとても知名度がありました。今では県内の海苔養殖は県東部に残るだけとなりましたが、田島は県内最大の海苔産地です。
田島の海苔師自らが育て、熟練の目と舌で選んだ品質の良い一番海苔のみを焼き海苔に加工しました。

商品の特徴

自社で種付けから育苗、収穫製造に至るまでを行い、素材、品質の良い一番海苔のみを焼き加工しています。しっかりとした厚みがありながら、パリッと香ばしく、口の中に磯の香りと自然な甘みが広がります。

栽培に関する特徴

【製造法の特徴】
気候に左右されやすい海苔養殖ですが、大規模化と長年の経験により、良質な種網を作ることができ、干出、冷凍方法の工夫で、強い芽を育てることができるので、安定的に品質の良い海苔が生産できます。
【漁獲等に関する特徴】
初摘み一番海苔は12月下旬から1月初旬のわずかな期間しか収穫されず、3月上旬まで行われる収穫量全体の7%ほどと、とても希少です。

その他

【取扱上の注意点】
常温保存できますが、海苔は湿気に弱いので、直射日光の当たらない乾燥した場所で保管してください。
賞味期限は加工日より1年です。

●マルコ水産サイトから購入できます↓
http://www.maruko526.jp/

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○

マルコ水産有限会社

住所
広島県福山市内海町イ1427-28
TEL
084-986-2418
FAX
084-986-2399
代表者
代表取締役 兼田敏信
担当者
窪田佳織
創業
昭和39年月
面積
1200万枚/年
従業員
4
生産物
海苔師の焼き海苔(大判) 海苔師の味付海苔(大判) 瀬戸内名産味付海苔(6切) 瀬戸内名産焼き海苔(6切) 海苔師の生のり佃煮
マルコ水産有限会社
販売したいみなさまへ