広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

廿日市地区でいちご栽培が行われ66年となります。生産者は栽培2代目を中心に新規就農の若手の方も含め9名です。少数ですが皆研究熱心で丁寧な栽培を心掛けています。
完熟朝採り出荷の為、品種の特性がしっかり出ており、味の濃い苺です。

商品の特徴

品種は「紅ほっぺ」を使用しております。味は、酸味と甘みのバランスが良く、肉質はやや固く、しっかりとした食感があります。
ネーミングは、廿日市市で栽培されたいちごなので「はつかいちご」として販売しています。

栽培に関する特徴

毎月ごとの栽培マニュアルを作成し、月初めに栽培確認会を行い、栽培技術の平準化を図っています。
花の摘花と温度管理をこまめに行い、株を疲れさせず、残された実へ十分養分をいかせることで大玉と食味向上に繋げています。
育苗期の防除を徹底し、収穫期の防除回数を減らすよう努めてます。

その他

【取扱上の注意点】
品質管理:苺は水で洗わず冷蔵へ。食べる前に洗いましょう。
賞味期限:冷蔵であれば5日が限度です。

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○△△
上中下
△××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
△△○

佐伯中央農業協同組合

住所
広島県廿日市市宮内4473-1
TEL
0829-39-3215
FAX
0829-38-3444
代表者
忠末 宜伸
担当者
営農販売課
創業
昭和59年4月
面積
3.2a
従業員
9
生産物
いちご
佐伯中央農業協同組合
販売したいみなさまへ