広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

瀬戸内海に春を告げる魚の一つ。広島県では「ホゴメバル」と呼ばれ親しまれています。
色目がきれいなので、料理も明るく映えます。

商品の特徴

“ホゴメバル”と呼ばれるように、煮付けにするとメバルに匹敵するほど旨味があると言われています。
水揚げ時期は、9~11月、3~5月。中でも、11~12月の身がしまった冬と産卵前の1~2月は、脂がのって美味しくなります。
主に煮付けで食べられており、味噌汁にして食べると出汁が出て美味しいです。唐揚げも人気があります。大型の物は刺身・薄造りにお勧めです。

栽培に関する特徴

建て網漁、ごち網漁(底引に似た網を引いて獲る漁法)が主流です。芯温まできちんと冷やし込みかけた商品です。
広島県は河川が多くあり、里山の栄養分を含んだ汽水域が多数存在する為,餌となる小魚が豊富にあり、旨味のある笠子に育っております。

その他

【取扱上の注意点】
品質管理:通常の冷蔵での管理をお願いします。
賞味期限:保存状態によりますが、冷蔵であれば2~3日程度。

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
×××
上中下
×××
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
×××

株式会社 クラハシ

住所
広島県福山市引野町1-1-1
TEL
084-941-3510
FAX
084-943-4519
代表者
天野 文男
担当者
鮮魚部 
創業
平成18年3月
従業員
約150人(正社員約100人)
生産物
瀬戸内 黒鯛(クロダイ)瀬戸内 渡蟹(わたりがに)瀬戸内 笠子(カサゴ)瀬戸内 穴子(アナゴ) 瀬戸内 石茂魚(アコウ) 瀬戸内 桜鯛(さくらだい)瀬戸内 赤下鮃(アカシタ)瀬戸内 馬面剥(ウマズラハギ)瀬戸内 鬼虎魚(オニオコゼ)瀬戸内 太刀魚(タチウオ)瀬戸内 針魚(サヨリ)
株式会社 クラハシ
販売したいみなさまへ