広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

繁殖から肥育まで、最新の施設で徹底した衛生管理のもと、丹精込めて生産しています。
当農場は、農場に病気を持ち込まないための設備や管理、薬剤使用の制限など厳しい基準をクリアーした農場にだけ与えられる「SPF豚農場」※に認定されています。(広島県内の養豚農場としては初)                       

商品の特徴

肥育後期に与える飼料には、「国産米」をブレンドし、国内飼料自給率の向上に努めています。
さらに、特定の病気のない「SPF豚」の生産により、ストレスが少ない環境ですくすくと育てられています。これにより、肉質は柔らかく、あっさりしていて風味がよく、豚特有の臭みがない豚肉を生産することが可能となります。
さらに、配合飼料に国産米をブレンドしたエサを与えることにより脂肪が少なく、甘みのある豚肉となります。

栽培に関する特徴

※日本SPF豚協会認定農場(H26年12月1日認定 第1305号)
(SPFとは Specific Pathogen-freeの略で、豚の発育に大きな影響を及ぼす5つの病気にかかっていないという意味です。) 

その他

【取扱上の注意点】
品質管理:通常(2℃以下)の冷蔵での管理をお願いします。
賞味期限:保存状態によりますが,冷蔵であれば21日です。(カット日除く)
【その他】
生産農場である(株)広島ポークは,県内産豚肉の安定供給を行うため、全農広島県本部の事業提携産地として平成24年度に立ち上げた新設農場です。
親会社である(株)島根ポークのノウハウを受け継ぎ、最新の施設により、徹底した衛生管理のもと、安心・安全で美味しい豚肉を提供しています。

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○

全国農業協同組合連合会 広島県本部

住所
広島県広島市安佐南区大町東2丁目14-12
TEL
0824-64-6211
FAX
0824-62-0881
代表者
水永 祐治
担当者
畜産部 畜産課 
従業員
162
生産物
広島血統和牛元就
全国農業協同組合連合会 広島県本部
販売したいみなさまへ