広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

東広島市豊栄町は、広島県内でも北部よりの気候の為、12月から3月にかけては雪がよく積もります。雪の下で育つ野菜は自分が凍るまいとして糖分を蓄える為、非常に甘くなります。このほうれん草も例外ではなく、先日糖度を測ったところ12度という、スイカ並の甘さを記録いたしました。

商品の特徴

ちぢみほうれん草の名前どおり、葉がちぢれています。また、よくスーパーで見かけるほうれん草と違って横に広がっています。袋詰めにするのは多少難しいですが、他のほうれん草よりも甘みのあるほうれん草です。特に葉の部分より茎や根がより甘くなっていますので、調理の際は根を捨てずに、茹でたり炒めたりして下さい。

栽培に関する特徴

出荷そのものは、11月中旬、下旬から可能ですが、糖度としては5~8程度だと予想されます。本格的に降霜、積雪の始まる12月中旬、下旬になると、甘さが本格的に深まります。農薬は、種まき時に1回、何も無ければそれのみ、害虫が大量発生した場合は追加で1回(合計2回)と、最低限の使用にとどめています。

その他

【取扱上の注意】
品質管理:通常の冷蔵での管理をお願いします。
賞味期限:保存状態によりますが、冷蔵であれば4~5日程度。普通のほうれんそうと同じく、古くなると、雑味が多くなることがあります。気温、積雪等の関係で、高糖度になる時期(▲、●参照)が限られます。

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○△△
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×△△
上中下
△○○

OKファーム

住所
東広島市豊栄町清武796-1
TEL
090-1182-3536
代表者
川手 晋冶
担当者
川手 晋冶
創業
平成23年11月
面積
1,5ha(露地)
従業員
2人
生産物
○ごぼう(30a)○ほうれんそう(20a)キャベツ(30a)さといも(20a)ねぎ(20a)すいか(20a)
OKファーム
販売したいみなさまへ