広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

私がフルーツトマトの栽培を始めたのは、旧倉橋町農業技術センターに勤務していた平成3年頃からでした。まだフルーツトマトという表現がなかった頃です。
その頃は多くの品種の比較栽培をしていました。一番味が良かったのはサンロードという品種でしたが、最も栽培しにくいのもサンロードでした。
今は退職してフルーツトマトを主体とした野菜栽培を行い、今年からまた最高に美味しいサンロードを少しですが栽培しています。
是非フルーツトマトの中でも一番美味しいサンロードを含む、私の栽培した減農薬のフルーツトマトを食べて欲しいと思っています。

商品の特徴

主力となるフルーツトマトの品種は麗容(れいよう)です。この品種は甘味と酸味のバランスが良いので栽培しています。この他、サンロードを少しともう一品種栽培しています。
トマトの実を着かせるのに、初期だけ一般的に使用されている着果ホルモン剤を使いますが、これで実を付けさせるよりもミツバチ受粉のトマトの方が美味しいので、ミツバチ交配をできるだけ早く実施しています。

栽培に関する特徴

農薬の使用を少なくするため、病害虫対策として灌水の工夫、換気を良くする等低湿度を保つようにしたり、生物農薬の使用(※これは農薬使用回数にカウントされない)や、誘引テープによる捕殺防除等を行ったりしています。
定植後の農薬使用回数はその年によりばらつきはありますが、おおむね3~5回程度です。この回数はほかのトマト農家と比較すると非常に少なく、おおよそ数倍から十数倍の少なさだと思います。

その他

・入数…2k箱ダンボール(下記写真参照) 12~20玉
・販売先…広島市内のレストランや飲食店、個人宛のもの等
(他のフルーツトマトとの違いが分かるシェフや、トマト好きの顧客の方に購入いただいています)

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
×××
上中下
○○○

くらはし野菜の王国

住所
広島県呉市倉橋町須川2912-1
TEL
0823-53-1196
FAX
0823-53-1196
代表者
髙本 光之
担当者
髙本 光之
創業
平成14年9月
面積
30a(施設:鉄骨ハウス10a、畑20a)
従業員
3名(うち、パート 2名)
生産物
フルーツトマト フルーツホウレンソウ 紫大根 茶枝豆
くらはし野菜の王国
販売したいみなさまへ