広島県産応援登録制度

泣ける!広島県

セールスポイント

温度、湿度を制御管理することにより、軽作業で人手もかからないきくらげの通年栽培を可能としました。温度管理にバイオマス燃料を使用することにより燃料費を抑え、年間を通して安定した品質、価格で商品を提供することが出来ます。輸入乾燥品とは違う、県内産ならではの生きくらげの特徴あるプリプリコリコリとした食感を、まずは、お刺身としてお楽しみください

商品の特徴

先進的な栽培技術を使って育てたきくらげを、生の状態でお届けします。
乾燥品には無い、生ならではの食感はもちろん、新鮮なきくらげのうま味を味わっていただけます。また、きくらげは栄養価の高いキノコで、食物繊維・ビタミンD・カルシウム・鉄分・ビタミンB2などを栄養素として含んでいます。無農薬栽培ですので、安心して給食などにもお使いいただけます。

栽培に関する特徴

温度・湿度を制御管理することにより、軽作業で人手も掛からない、きくらげの通年栽培を可能としました。無農薬のため、人の出入りを少なくすることで、病原菌の侵入を大幅に減らし、収量を安定させる効果もあります。きくらげは水でできていると言っても良いくらい多く水分を含んでいます。その為、栽培に使用する水はとても重要です。私共は、太田川支流の綺麗な水を使用し、生産を行っています。

その他

きくらげは傷みやすい食材です。生きくらげの賞味期限は4~5日程度です。
食べる前に必ず火を通してください。20~30秒湯通ししてから召し上がってください。炒め物に使用する場合は、さっと水洗い後、そのまま調理してください。
ご購入後は冷蔵庫で保存してください。

取り扱い店

出荷可能時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○
上中下
○○○

B.M.Labo.

住所
山県郡安芸太田町下筒賀1944
TEL
090-4806-2418+
FAX
082-890-3538
代表者
木村 茂樹
担当者
小田 康俊
創業
平成30年3月
面積
栽培ハウス160㎡
従業員
2
生産物
白きくらげ・黒きくらげ・乾燥きくらげ
販売したいみなさまへ